タイトル

発電

制度

電力自由化の仕組み!100年に一度の大改革の全貌

電力自由化に向け、20年4月の発送電分離を持って区切りを迎えた電力システム改革の全体像についておさらいします。 電力事業の変遷や発電・送電・小売を担う事業者についてもまとめます。
発電

太陽光発電の発電量は各季節でどのくらい?太陽光だけで生活できるのか

太陽光発電による発電量は年間でどれくらいでしょうか。一般家庭でのエネルギー消費量と比べ、それぞれの季節変動に注目しながら、太陽光だけで生活するにはどうしら良いか深堀りします。
発電

エネルギー密度比較!一般家庭のエネルギーを太陽光だけで賄えるか

様々な発電方法に対して、エネルギー密度比較を行います。その中でも現在一般家庭で普及している太陽光発電に商店を当て、太陽光発電で一般家庭のエネルギーを全て賄うことは可能なのか、検証します。
発電

サステナブルなバイオマス発電は、原材量のカスケード利用にあり

バイオマス発電は使用する燃料が多様で何を使うかによって、経済性・補助金の額・二酸化炭素排出量などが大きく変わってきます。 魅力的な燃料は調達が難しい中、地産地消なバイオマス発電発展の鍵は、林業自体の発展です。そんなバイオマス発電についてまとめます。
発電

地熱発電のメリットとデメリット、今後の展望は?

火山帯に位置し、世界で第三位の地熱資源を有する日本ですが、その発電量は1%にも満たないのが実情です。そんな地熱発電のメリットとデメリット、今後の展望をまとめます。
発電

水力発電のメリットとデメリット、今後の展望は?

安定で安価な再生可能エネルギーという圧倒的メリットを持つ水力発電ですが、様々なデメリットも併せ持っています。適地が限られる中で、日本の水力発電の展望についてまとめます。
カーボンニュートラル

エネルギーの種類と使い方、脱炭素化によるシフトの仕方は

現在の私たちが使用するエネルギーはどんな種類でどのくらいの量がどんな用途で使われているのでしょうか。大部分を支える化石燃料からの脱却に向けてどんなオプションが考えられるのか、まとめました。
発電

福島原発事故をわかりやすく徹底解説!なぜ事故は起きてしまったのか正しく知る

福島原発事故はなぜ起きたしまったのでしょうか。事故の最中原子力発電所の中で起こっていたことをわかりやすく徹底解説します。 本稿は原発の賛否を示すものではなく、技術的観点から掘り下げ、わかりやすく福島原発事故について解説することを目的としています。
発電

原子力発電のメリットとデメリット、2050年の発電割合はどのくらいか

原発事故以降火力に主役の座を明け渡した原子力エネルギーですが、脱炭素電源というメリットが再び注目されています。安全面や廃棄物処理というデメリットを踏まえ、既存の原子力発電所で将来どの程度の割合を賄っていけるのでしょうか。
発電

太陽光発電の今後、主力電源としての果てしないポテンシャル

脱炭素化の流れの中で化石燃料に変わる主力電源として再生可能エネルギーが急増しています。その大本命である太陽光は今後どのくらいのびていくのでしょうか。そのポテンシャルを掘り下げます。
タイトルとURLをコピーしました