タイトル

日本の未来

カーボンニュートラル

エネルギーの種類と使い方、脱炭素化によるシフトの仕方は

現在の私たちが使用するエネルギーはどんな種類でどのくらいの量がどんな用途で使われているのでしょうか。大部分を支える化石燃料からの脱却に向けてどんなオプションが考えられるのか、まとめました。
地球温暖化

脱成長、資本主義を刷新し、新たな未来をもたらすか?

人新世の「資本論」を読み解き、気候変動問題に直面する私達がとるべき「脱成長」という考え方について深堀ります。資本主義・経済成長の先に地球と共生する未来はあるのか、というもやもや感をお持ちの方々必見です。
イノベーション

カーボンニュートラルとは、簡単に解説、2050年に向けた全体像

カーボンニュートラルとは何か、簡単に解説します!2050年の社会を見据えた、脱炭素社会に向けた大きなビジョンが示されたわけですが、これから何が起こるのか、そしてカーボンニュートラル実現のため、何が起こっていくのか、各国の動きはどうなのか、といったことについて、直近で出てきた政府の方針等々を見ながらまとめます。
循環型社会

持続可能な社会のためにできること、柳川の水路から学ぶ

堀川物語」という作品をご存じでしょうか。30年の時を経て、この映画から見えてくる持続可能な社会のためにできることを考えます。
循環型社会

シン・ニホンから考える、開疎化時代におけるエネルギーのあり方とは

シン・ニホンを題材に、コロナによって一変した生活におけるエネルギー社会のあり方を考えます。都市化と逆行する「開疎化」が進んでいくとインフラのあり方も変わっていき、分散電源である再エネも使いやすくなっていくでしょう。
タイトルとURLをコピーしました