タイトル

2020-02

スタートアップ

社員が10人以上になったら必要な就業規則を作る

従業員が10人を超えてくると定めることが必須になる就業規則。厚生省が発行するモデル就業規則を見ながら、ポイントとなりそうな部分と、カスタマイズした部分についてまとめました。

地球温暖化

どれだけCO2を減らせばいいのか、IPCCレポートを読み解く

IPCCのレポートを読み解き、CO2をどれだけ排出するとどれだけ気温上昇が起こるのか、そして平均気温上昇を2℃以下に抑えるという目標の背景、その達成に向けてどのくらいCO2排出量を削減する必要があるのかまとめました。

 

地球温暖化

地球温暖化盛り上がりの政治面の歴史を振り返る

地球温暖化は何十年も前から言われてきていますが、世界中で頻発する異常気象の影響もあり盛り上がりを見せています。政治面で重要な関連がある「アルゴアの不都合な真実」「パリ協定」「SDGs」について取り上げながら、ESG投資、ビジネスの循環への繋がりを振り返りたいと思います。

生活

「祝・50投稿」儲かってる?どんくらい見られてる?分析してみた

転職を機にブログを書き始めてはや半年、ようやく50投稿目になりました。せっかくなので、どれくらい儲かっているか、どれくらい見られているか、分析してみました。

生活

失われた1週間、病院の現実を知る

祖母の突然の体調不良から病院とお付き合いが生まれたのですが、とにかく待つこと待つこと、そしてたらい回しにされる。大変でした。幸い大事には至らず事なきを得たのですが、医療システムに対してかなり問題を感じたので考察してみます。

スタートアップ

スタートアップと減資のひみつ

出資してもらうことで事業活動の減資である資本金が増える。この資本金の大小が会社が納める税額に直結することから、資本金を減らす減資という施策が取られることがある。

キャリア

まさか自分が・・・人生初占い、占いは人生のコンサル?

とあるきっかけで初めて受けた占い、算命学、往々にしてそうなのかもしれませんが、意外と言ってることが当たってるんですよね、少し勉強したりもして、占いとは何か、ちょっと考えてみました。

マーケティング

ゼロから既存製品の代替品を立ち上げる

既存製品が溢れている中で、新しい付加価値でこれを置き換えるというビジネスをやろうとすると、最初は量が作れない→量が作れないと高い→高いと売れない→売れないと量が作れないというジレンマに陥ります。これを乗り越えるための方法を事例を探しながら考えてみました。

旅行

木は奥深い、木のパワーを感じた

埼玉小旅行の際に余った時間でたまたまた訪れた木力館が学びあり、面白さありで中々良かったので紹介します。天然乾燥のひのきの匂いの引き立たせ方に驚きました。

イノベーション

大企業カーブアウトは象の行進

大企業で新規事業を起こし、新会社設立へ奔走する、これだけ聞けば華々しい成功の予感を感じるのですが、そのプロセスを聞いていると、大企業からのカーブアウト型スタートアップの課題が見えてきました。

タイトルとURLをコピーしました