タイトル

startup day one

新しい会社での生活が始まり、今日で一週間です。今日は今週ざっくり感じたことを3つほど書きたいと思います。

スポンサーリンク

1. OperationからCreation

大企業に自分が入ったとき、最初にやった仕事は既存プロジェクトに入って、先輩社員の仕事を手伝う、ということでした。
会社の事業は基本的に長いこと続いていることが多いわけですが(大企業ならなおさら)、ここには大勢の人が関わっていて、この中の歯車として適応していくことが求められます。
これはまさにOperationの世界だと思います。

スタートアップにはこの今まで前職にいたときに当たり前にあった本業、事業、というものがない・・・
だからこそスタートアップで何を今更当たり前のことを言ってるんだという話なんですが笑、何かしようとするときに、知らず知らずのうちに、前例主義にとらわれていた自分に気づきます。
しかしそんなものはない。

前例に頼らず、理論構築して、こうするべきという判断を不安を抱えながらやっていくしかないです。
これはCreationの世界
どうやるの?と聞ける相手は基本的にいません。

スポンサーリンク

2. 若いメンバー、学びながら走れ!

入社して驚いたのが、実務の中核メンバーがみな若いことです。

CEOの下で実質的な実務を取り仕切っているCOOは、控えめに言っても僕の3倍くらい頭の回転が早くて、(僕も頭の回転は早いほうだと思ってたんだけどな・・・)非常に要求レベルが高い。
ここで一つ指摘しておきたいのは、前職で周りで残業に苦しんでいた人たちを見ると、それは高い要求レベルに対応するため、ではなかったんじゃないかというのとです。

それは会議のための資料作りに追われていたり、やたら細かい要求に答えていたり、そこに膨大なゾンビタスクが含まれていた結果としてそうなっていたように見えるんですね。
これは決して要求レベルが高いとは言えないと思います。(組織が大きくなると必要悪だと思いますが)

現状わかっている情報+調べればわかることを使って、今ある限られたリソースでできる最低限必要な精度で、え?という時間軸で本質的に必要なことが求められる そのラインが絶妙なのを要求レベルが高いと書きました。

そんなCOOの人脈を活用し、優秀な若い人材が集められています。東大出身の有名外資系企業で活躍してたキレッキレの人材が一本釣りされてきています。
面白いのが、その皆さんそれぞれ専門性があるのですが、みんな今やっている仕事と直球でつながる仕事をしてきたわけではないんですね。その背後には「勉強して学びながらやろう」という採用側のスタンスがあると思います。

僕自身前職と業界は同じだし、世の中のトレンドや事業の位置づけはよくわかっていて、その中で事業開発という位置づけの職種なのですが、
テックベンチャーなので、技術的に中身わかってないと仕事にならない。

新しいことをやろうというときに、それをやるために必要な知識を持っていることも重要ですが、それ以上に「自ら必要な知識を学びながら獲得して課題解決につなげていける」ことを重視していると感じます。
こういう人材戦略は非常に面白いと思いました。
経験や年功、そして承認ルーチンの呪縛から解き放たれ、本質的に正しいかで判断されていく世界は気持ちがいいです。

スポンサーリンク

3. 働き方の柔軟性

スタートアップというと、昼夜問わず働き詰め・・・
そんなイメージありますよね。

しかし少なくともこの1週間を見ていると、みんな9時ー19時くらいで働いているように見えます。もっとも、家で働いているのも全然あるので、その時間しか働いていないわけではないです。
ジム行って健康管理している人も多いし、ワーク寄りかもしれないですが、バランスをみんな考えている感じがします。とにかくがむしゃらに働けという感じじゃない、もっとスマート、必要なことを集中してきっちりこなしていくという感じです。

事務さん除き全員裁量労働なので、労働時間と給料の連動がない、各々の最良に任されているので、何時にきてどう働こうが自由です。
つまり、超働き方が柔軟です。

働き方改革の文脈では、長時間労働の増長につながる、なんてことも言われてます。確かにそうかもしれませんが、働いている側からすると、非常にありがたいです。
家帰って飯食って、ちょっとその後も働こうとかできるわけです。残業管理もしなくていい。

僕の会社はかなり高度な技術をベースとしてテックベンチャーということもあり、やや一般的なスタートアップと違うところがあるかもしれません。
かつメーカーでもあるので、働けば働くほど儲かる、というわけでもないわけです。プログラマーとかだったらこんな悠長なこと言えない可能性も相当たかいですよね笑

そして昨日は初めてチャリ出勤してみました。信号多いけど、軽い運動にもなり、清々しい。

 


スクロールしてページ下部の「LINEアイコン」をクリックすると新規投稿をラインでお知らせする設定ができます。有益な記事書けるよう努めます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました